スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ジュネーブ発。14歳の中学生、明日出産。

皆様こんばんわ。

今日のニュース。

Une élève du Cycle d'orientation de 14 ans va devenir maman
14歳の中学生がママに

enceinte_20090315042521.jpg













・・・いやはや。
学校は彼女の妊娠について知っていたのか、
彼女の学校の友達たちは妊娠に気づいていたのか・・・等の質問に対して
学校側は一切「ノーコメント」。

もちろん彼女の名前も、どこの学校かも一切公表されていません。


今後、学校はどうするのでしょうか???
一応義務教育期間中ですし・・・

そんな彼女がスイスで一番若いママだろう、と思ったでしょ???



・・・その答えは、ノン、です。



昨年末にゾロトゥルン州のRamonaちゃんが出産。
そのとき彼女は・・・13歳!!!

↓ミルクをあげるRamonaちゃん。
ベビーシッターか赤ちゃんの年の離れたお姉ちゃんにしか見えない・・・
enceinte en 13 ans














驚くのはこのRamonaちゃん、妊娠に全く気づいていなかった!
お腹の調子が悪いかな、ぐらいにしか思っていなかったのだとか。恐るべし。
それでもお腹の酷い痙攣を訴え病院へ行った数時間後・・・出産。

Ramonaちゃん曰く、
『確かに体重は増えたけど、お腹が大きく丸く膨らまなかった、
普通の妊婦さんみたいに』

もしや、もんのすごく太っちょさんだったのか?と思いきや、
写真を見る限りではそうはとても思えないけど・・・

そして赤ちゃんはお母さん(お婆ちゃん?)に預け、学校へ通ってるそーです。


スイスでは、1987年から2007年の間に
14歳以下の少女による出産が既に6件(!)あったそう。
「性教育」が行き届いていないのでは、という声に対し、

『彼らに与えている(性教育)の情報は正しいのです、しかしながら
そのアドバイスをうまく実践するのは容易くないのでしょう』

とロレンツァ・ベットーリ氏(ファミリープラン担当代行責任者)。


私が言えることは・・・
とりあえず明日の14歳の彼女の出産が母子共に元気で問題なくいきますように、
ということくらいでしょうか。


あなたのひとぽち、お待ちしています。メルシ~♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


それではまたね。

Bisous
スポンサーサイト
【2009/03/14 21:17】 ジュネーブって。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ジュネーブ発。あまりにヒド過ぎるアパート。 | ホーム | さっき作ったオレンジピール。>>
コメント
日本でも数年前「14歳の母」なるドラマがありました。
http://www.ntv.co.jp/14/story/01.html
ハッピーエンドにならずに世の中に風刺していくんだろうとみていたら、
な~んとなくハッピーエンド。
あれれ?不幸も見ててきついけど
ハッピーもどうよ?って思っちゃいました。
【2009/03/15 08:10】 URL | ちうりっぷ #-[ 編集] | page top↑
ボンジュール♪ ちうりっぷさん。
再び遊びに来ていただきありがとうございます。

なんか記憶あります、このドラマ!
日本に里帰りした際に多分1話か2話だけちらっと見た気がします。
最後はハッピーエンドだったんですか・・・

14歳で妊娠出産する子もいれば、
その倍の年齢でも子供ができない人もいたり(←私)。
ちうりっぷさんは3児の母でしたよね。うらやましい限りです。

どうぞ今後とも宜しくお願いいたします。。

Malvoisie。

【2009/03/15 20:03】 URL | Malvoisie #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suisse.blog57.fc2.com/tb.php/143-59a289f1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。